食事・美容・買物

バンコクでキレイと女子力UP♪美容大国タイで買いたい!おすすめスパブランド&お土産8選!

タイ古式マッサージなどの美容ケアが格安で楽しめる!と女性に大人気の観光地タイ。女子旅で美を追及した後はコスメやバスケアグッズなど、現地でも大人気の美容グッズをお土産にしてみてはいかがですか?

この記事では、バンコク市内で購入できる人気美容グッズを販売するブランドをまとめました。

品質に定評のある人気化粧品や自然派素材を使用したボディケア商品、ココナッツオイルを使用したバスグッズなど、女子がお土産にもらって嬉しいアイテムを厳選してお届けします。

①HARNN(ハーン)

タイの有名バスブランドである「HARNN(ハーン)」では、ライスプランオイル(米ぬか油)を使用した高品質なバスグッズが大人気!

米ぬかにはくすみ除去や美白&保湿効果…と女子にとって嬉しい美容効果が満載。現在はタイ国内だけでなく国外にも30店舗もの支店を展開し、世界中の女子から支持される有名ブランドへと成長しました!

バンコク市内の店舗にはブランドを代表する石鹸やシャンプー、ボディークリームなどのさまざまな美容グッズを取り扱っています。パッケージのデザインがおしゃれで高級感もバッチリ!特別なお土産にも最適です。

ハーンでおすすめのお土産は「米ぬか石鹸」

まるでタイ米のような形をした米ぬか石鹸はHARNNを代表する人気商品。米ぬか石鹸には、レモングラス&ラベンダー、ジャスミンなど自然素材を使用しており、香りの種類はなんと10種類以上!

石鹸は1つ1つ個包装されているのでお土産にも最適。香りごとに色が異なる可愛い紙パッケージも女子にはたまらないポイントとなっています。商品によって香り・効果が異なるので、いろいろ吟味してとっておきの1品を選んでみては?

バンコク市内の店舗はどこにある?

バンコク市内に店舗が集中しているめ、アクセスも良好。プロンポンのデパート「エンポリアム」にはスパとショップが併設されたお店があるほか、「サイアムパラゴン」「セントラルワールド」などの主要デパートにも支店を構えています。

➁THANN(ターン)

植物由来の成分から作られたこだわりある商品を扱う、ナチュラルスキンケアブランド「THANN(ターン)」。グッドデザイン賞アジアデザイン大賞など、国際的なアウォードを受賞しており、効果だけでなく、見た目も素敵なブランドとして世界的にも有名です。

女性だけでなく、男性も利用できるバスグッズや美容グッズを取り揃えており、タイ国内だけでなくANAのファーストクラス専用ラウンジのアメニティに採用されるなど、日本でも広く愛用されています。

日本のショッピングモールにも支店を構えていますが、日本よりもタイ現地で購入した方が安くてお得!バンコク市内の店舗ではコスメやボディケア、アロマグッズなどが販売されています。

ターンでおすすめのお土産は「ボディバター」

タイ伝統医療法を現代版にアレンジしてコスメを開発を行っているTHANN。お土産におすすめの商品は、植物素材をブレンドしたプレステージフォーミュラシリーズのボディバターです。

保湿に特化した米ぬかやヤシなど、4種類の植物油と美白効果の高いシソエキスなど、3種類のエキスを調合。体温であたためるとなめらかに伸びるので、マッサージクリームとしても使用できます。

他にもシャワージェルやフレグランスミストなどの人気美容グッズが複数入ったトラベル用のお試しセットもあり♪こちらは旅好きな女子へのお土産におすすめです。

バンコク市内の店舗はどこにある?

バンコク市内のデパート複数店に出店しており、タイの高級デパート「ゲイソンプラザ」をはじめ「エンポリアム」「サイアムパラゴン」などで取り扱いがあります。

また、ショップだけでなくスパやカフェも展開しているので気になる方はこちらもどうぞ!

③PANPURI(パンピューリ)

タイのスパ文化を基に2003年に創業された、ナチュラルコスメブランド「PANPURI(パンピューリ)」。世界各国の5つ星ホテルや高級スパでもコスメやボディグッズが使用されており、本物志向の美容愛好家にも親しまれています。

最高品質のピュアオイルを惜しみなく使用した美容グッズの数々は、愛用者から「香水いらず」と言われる程ほど。素材の良さや使用感だけでなく、香りも楽しめるアロマグッズ的な要素を備えているのもPANPURIならでは♪

バンコクのセレブ女子にも愛されるPANPURIでは、スクラブやオイルなどのボディケアグッズや香り高いハンドクリームなどのコスメグッズ、アロマグッズなど…品揃えが豊富なので、何をお土産に買うか迷ってしまうかも!

パンピューリでおすすめのお土産は「シャンプー」

PANPURIでおすすめのお土産は…ズバリ!ヘアクレンザーことシャンプーです。特にジャスミンやイランイラン&ペパーミントの香りがブレンドされたサイアミーズシリーズが大人気!

洗いたての爽やかで華やかな香りは翌日まで続き、甘すぎないほのかな香りはまさに香水いらず!成分にはコメヌカ油やオリーブオイルなどの植物油を配合し、髪にうるおいとハリを与えてくれます。

紫外線やカラーなどのダメージに悩んでいる方はもちろん、アロマ好きな女子へのお土産にも喜ばれるはず!また、アロマディヒューザーなどの香りに特化した商品も数多く販売されているので、こちらも要チェックです♪

バンコク市内の店舗はどこにある?

日本でもファンが多いPANPURIはバンコク市内に15店舗を展開しています。

高級デパートの「ゲイソンプラザ」や「エンポリアム」「サイアムパラゴン」などのデパートのほか、ドンムアン空港やスワンナパーム国際空港にもショップがあります。

④BATH & BLOOM(バス&ブルーム)

タイの人気化粧品ブランドとして知られる「BATH & BLOOM(バス&ブルーム)」。元はプロ用の高級スパグッズやホテル向けアメニティを製造していたブランドでしたが、「一般の方にも手軽にスパ気分を味わってほしい」との願いで美容グッズ専門店を誕生させました。

プロ公認の高品質なボディケア用品を中心に、ジャスミンやココナッツなどタイ原産の自然素材を使用したアロマグッズも盛りだくさん。スタイリッシュなデザインのパッケージもお土産に選ばれる理由の1つです。

バス&ブルームでおすすめのお土産は「ボディスクラブ」

古くからのスパ文化が根強く残るタイのブランド、バス&ブルームで人気を集める商品はボディスクラブです!タイ原産の素材を練りこんだ、クリームとジェルのボディスクラブは全5種類。

ジャスミンやマンゴーなどの美容効果&癒し効果のある香りが女子ウケ抜群!特にココナッツオイルをたっぷりと使用したボディスクラブがイチオシです♪クリームにはココナッツの殻を配合し、角質除去に加えて高い保湿効果で冬場のカサカサ乾燥肌でさえもしっとりと潤いますよ!

また、全12種類あるナチュラルスープはばらまき用のお土産にも最適。正方形の形の紙パッケージがとってもおしゃれ!お値段も1つ130THB(約390円)とお財布に優しい価格が魅力です。

バンコク市内の店舗はどこにある?

バンコク市内に10店舗を展開するバス&ブルーム。「セントラルワールド」や「メガランナー」に店舗があるほか、免税店の「キングパワーコンプレックス」でも一部商品の取り扱いがあります。

➄DONNA CHANG(ドナ・チャン)

女子なら誰もがうっとりしてしまうお花の香りに特化したコスメを取り扱う、タイ発祥の美容ブランド「DONNA CHANG(ドナ・チャン)」。強すぎない優しく上品な香りが日本人女性にもウケ、女子旅で訪れる方が後を絶ちません。

タイ原産のジャスミンやハーブを使用した商品は美容効果が高く、香りの良さも折り紙付き。また、バラやマグノリアといった、香り高い花のエキスを使用した商品など、取り扱う商品のシリーズがとにかく豊富で何を買うか迷ってしまうことも!

パッケージにはそれぞれ原料となった花のイラストが描かれており、フェミニンな見た目も女子人気のポイントとなっています。

ドナ・チャンでおすすめのお土産は「ハンドクリーム」

美容効果とステキなアロマの香りで人気を集めるドナ・チャン。数ある商品の中でもお土産におすすめの商品はハンドクリームです。人気の高いローズシリーズのハンドクリームは、薄いピンクのパッケージがポイント!

手のひらや甲だけでなく爪のケアにも使用できるため、ネイル好きな女子へのお土産にも最適です!優しいローズの香りは女性らしい気分を高めてくれるアロマ効果も期待できますよ。

バンコク市内の店舗はどこにある?

ドナ・チャンはバンコク市内の高級デパートを中心に展開しています。

タイ国内の人気美容ブランドが集結する「セントラルワールド」「サイアムパラゴン」「エンポリアム」に店舗を構えているので、1日かけてじっくりと見て回ってはいかがでしょうか?

➅Erb(アーブ)

タイ王室に伝わる伝統的な美容法を用いたボディグッズで人気を集めている「Erb(アーブ)」。タイ語で「健やかな体と幸福感に満ちた心」を表すerb-im(エルブ・イ)が語源となっており、タイ航空のビジネスクラス用の美容グッズにも選ばれた実績を持つ実力派ブランドです。

タイハーブのみを使用したこだわりあるErbの美容グッズは、パラベンなどの化学製品は不使用。肌が弱い方でも安心して使えるので、お土産選びの際には大活躍間違いありません♪

バスグッズやボディケアグッズだけでなくコスメアイテムにも力を注いでいるErb。ナチュラル志向の方にも嬉しい天然素材配合のクレンジングオイルや美容液などのスキンケアグッズも展開しています。

アーブでおすすめのお土産は「スキントナー」

ファッションデザイナーの創業者が手掛ける、タイの美容ブランドErb。おすすめのお土産は「スキントナー」です!グァバの葉やキュウリエキスなどを原料とした自然素材100%の収れん化粧水。

日焼けなどで火照った肌に使用し続けると、肌のトーンアップや柔らかな肌質への改善効果が望めます。アルコール不使用なのでアレルギー体質の人にも安心。香りは爽やかなペパーミントの香りなので、夏場だけでなくお風呂上りの美容ケアにも最適です。

バンコク市内の店舗はどこにある?

日本でも人気の高いキャラクター「マムアン」とのコラボグッズも展開しているErb。バンコク市内のデパート「サイアムパラゴン」「エンポリウム」などにショップを構えています。

他、オリジナルの香水作りが楽しめるブティックは「ゲイソンビレッジ」にあります。自分だけの特別なお土産をお探しの方はこちらをどうぞ!

⑦KARMAKAMET(カルマカメット)

タイ王室御用達のアロマブランド「KARMAKAMET(カルマカメット)」も、美容好き女子にはたまらない!可愛くておしゃれな商品を取り扱うお店です。創業者は香りの研究者と呼ばれており、店内には人の五感を刺激する調合のアロマグッズが多数取り揃えられています!

お部屋やクローゼットに置いて香りを楽しむサシェやキャンドルなどのアロマグッズをはじめ、香りが染み込んだクッションやピローなど…品揃えも豊富♪最近では香りを楽しめるレストランもオープンし、タイ国内のおしゃれ女子たちの間でも話題になっています!

アンティークな雰囲気が感じられるパッケージなので、年上の方へのお土産にも最適です。

カルマカメットでおすすめのお土産は「ハーバル・インヘラー」

どこでも手軽に持ち運べる便利さが話題の「ハーバル・インヘラー」はお土産にも最適!タイ語では「ヤードム」と呼ばれ、鼻で香りを吸い込むアロマセラピーを意味します。

この商品のすごいところは、ただ香りを楽しむだけでなく身体の不調を整える医学的な意味を持つこと!タイでは伝統的な医学療法として知られ、頭痛やアレルギー症状の改善にも役立ちます。ストレス社会の日本だからこそ…ハーバル・インヘラーと共にリラックスできる時間を贈ってみてはいかがでしょうか?

バンコク市内の店舗はどこにある?

バンコク市内の路面店を中心に、「メガバンナー」や「チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」にも出店しています。

また、プロンポン駅から徒歩5分の場所にはKARMAKAMETが手掛けるレストラン「Karmakamet Diner」があり、店内ではお土産用のアロマグッズも購入できますよ!

⑧Satira(サティラ)

1999年にバンコクのスパブランドとして創業した老舗ブランド「Satira(サティラ)」。タイ古来から伝わるハーブなどの自然素材を調合した美容グッズを取り扱っています。

タイの美容には欠かせないココナッツオイルやレモングラスなどを使用した高品質なコスメグッズやボディグッズ、アロマグッズなど…とにかく品揃えが豊富なので、お土産選びにも困りません。

2017年にはタイ式医療研究所が選ぶ優秀なハーブ製品の賞を受賞。タイ国内で知らない人はいない!と言っても過言ではない、名実ともに有名なブランドです。

サティラでおすすめのお土産品は「サムイ・ココナッツコレクション」

Satiraで最も力を入れている「サムイ・ココナッツコレクション」は、ココナッツアイランドとして有名なタイのサムイ島で有機栽培されたココナッツを使用したスキンケア&コスメグッズのシリーズとなっています。

こちらのシリーズからは、石鹸やマッサージオイル、全身に使えるシャンプー&シャワージェル&バスバブルなど、さまざまな商品が展開。その全てが人気商品として、幅広い世代の方に愛用されています。なかでも4種類のミニボトルがセットになったトラベルセットはお土産にも最適。

マッサージオイル・シャワージェル・ボディローション・ハンドクリームがスケルトンの専用ポーチの中にパッケージされ、見た目もばっちり!これだけ入って750THB(約2250円)と嬉しい価格設定なのも魅力的です。

使用感も良く、ココナッツの香りも強すぎないため、どなたでも心地よく使っていただけますよ!

バンコク市内の店舗はどこにある?

バンコク市内の「伊勢丹」「セントラルワールド」「サイアムパラゴン」などのデパートを中心に展開しています。また、スワンナプーム国際空港の免税店でも一部取り扱いがあるので、市内で買い忘れた際はこちらをご利用ください!

バンコク女子旅のお土産には美容グッズに決まり!

タイ旅行のお土産に最適な女子ウケ抜群のバンコク美容ブランド&美容グッズを紹介しました。スパ文化が根強く残るタイには、自然派素材を使用したこだわりの美容ブランドがいっぱい!

バスグッズやアロマグッズはもちろん、スキンケア、コスメなどの化粧品もあり、一度お店に入ったら種類豊富な商品にお土産選びが止まらなくなってしまうかも…!ほとんどのブランドがバンコク市内でも有名なデパート内に参画しているので、ぜひいろいろ見比べつつ、ご自身に合った商品・お土産を見付けてくださいね。

RECOMMEND おすすめの記事