バンコク現地ハウツー

タイは安全な国?バンコクの治安情報&注意すべきポイントまとめ!

日本人にも人気の高い旅行先であるタイの首都「バンコク」。雄大な歴史と近代的な刺激。さらには魅惑のグルメに美容・・・とバンコクは楽しみ溢れる街ではありますが、やはり治安に不安は付き物!

タイの治安は本当に良いの?バンコク旅行で安全に過ごすための対策方法は?など、タイ/バンコク治安に関する情報をまとめました。

タイは安全な国?バンコクの治安は?

バンコクを中心としたタイ中部は比較的治安が良く、安心して観光を楽しんでいただけます。「微笑みの国」と言われるだけあって、人柄も穏やかで、笑顔が多く、日本人旅行者にはホッと一安心できる国のひとつだと言えるでしょう!

タイの人は親日家の方も多く、皆優しくしてくれますが、やはり日本に比べると犯罪率が高く、特にスリや置き引き、詐欺といった軽犯罪が旅行者を相手に多発しているのもまた事実。

しかし、昔からバックパッカーの聖地として知られるタイ。近年では現地駐在員や女性の一人旅も増えている国なので、日本との違いを正しく理解し、最低限の防犯対策を行っていれば安全に過ごせる国だと言えますよ!

外務省の海外安全ホームページには、安全に関する情報が出ています。心配な方は渡航前に一度目を通しておきましょう。

バンコク旅行で注意すること

タイが比較的安全に過ごせる国であることは分りました。次に、バンコク旅行において「特にここだけは注意して!」というポイントをまとめました。

改めて読むと常識では・・・?と思うようなことでも、旅行だと開放的な気分になり、見落としてしまうことも。バンコク旅行を素敵な時間にするためにも、再度確認をしておきましょう!

スリや置き引きなど軽犯罪に要注意

タイで観光客が巻き込まれる時間の大半が軽犯罪(スリなどの窃盗や詐欺、ぼったくりなど)です。特に、繁華街など、人が集まるスポットは要注意!

タイは物価も安いので、大きなお金は持ち歩かずに、小さいお金を小分けにして持ち歩くように心掛けましょう。また、日本人は鞄のファスナーの締め忘れが多く、犯罪者はこういった隙を狙ってきます。

鞄のファスナーはしっかりと締め、身体の前に鞄を抱えるようにして持つなど、工夫をしてくださいね。財布や貴重品は首からかけるなどの対策も有効です。

近年増加傾向にある軽犯罪の手口とは?

最近は「日本人大好き!」をアピールして近付き、いきなり抱き着きスリを働いたり、「今度日本に行くから参考に日本のお金を見せて」などと言い、財布を出した瞬間にひったくる!などの手口も横行しています。

善意に付け込んだ卑怯な手口に騙されないように、十分に注意をしてくださいね。

知らない人には付いて行かない!

旅の醍醐味は、現地の人との交流!と言う人も多いかと思いますが、どんなに仲良くなっても、知らない人、初めて会った人には付いて行かないことがお約束。

「一杯奢るよ!」なんて言われて、一緒にお店に行き、クスリを盛られる・・・なんてこともあります。また、男性の旅行者に多い被害としては「いい儲け話がある」なんて誘われて、いかさま賭博などの犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

いくら愛想良くて、一見無害そうな人でも、初めて会った人には付いて行かないでくださいね。

夜道は絶対に一人で歩かない

バンコクと言えば、夜の繁華街も有名です。ネオン輝く夜の街は、活気があり、バンコクらしくとても魅力的ではありますが、路地裏や深夜の一人歩きは大変危険です。

犯罪は人目に付きにくい場所でこそ起きる・・・ということを念頭に入れ、特に女性の夜道の一人歩きは絶対にやめてくださいね。

これはタイに限ったことではありませんが、どうしても夜遅くに移動を伴う場合は、複数人で移動するか、タクシーを利用するなどして、被害に遭わないように気を付けましょう。

海外旅行保険に加入すべき?

海外旅行に行く際は、例え短い期間であっても、海外旅行保険に加入しておいた方が安心です。旅行中の突然のケガ、病気はもちろん、携行品損害補償に加入していれば、スリに遭った時にも保険が使えます。

海外では日本の医療保険は使えないので、お腹を壊し、病院に行って、薬をもらっただけでも数万円かかります。ケガで手術となったら、請求書が怖くて見られませんよ・・・!

契約内容は念入りに確認を!

保険に加入していれば、手術代、薬代はもちろん、病院までのタクシー代金、病院での日本語通訳代金も、全て免除になるので、とっても安心です。(契約内容はよく読んでくださいね!)

また、携行品損害補償が付いていれば、盗難や不意な破損でも保証される場合がありますよ。

クレジットカード付帯の保険を活用しよう!

海外旅行保険は手持ちのクレジットカードに付帯されている場合も多くあります。

代表例として、エポスカードや楽天カード、各航空会社のクレジット機能付きマイレージカードなどにも付帯されています。ただし、各カードによって適用条件も異なるので、事前確認は必須です!

バンコクの治安情報まとめ!

タイ/バンコクは比較的治安のいい国です。しかし、日本に比べれば、やはり犯罪率も高く、しばしば被害に遭った人の話を聞くことも・・・!あくまで海外と言うことを忘れず、防犯対策はしっかりしていきましょう!

少しの工夫で安心&安全なバンコク旅行が楽しめますよ。

RECOMMEND おすすめの記事